LAST HOLIDAY

今年、といっても始まったばかりですが、わたしのお気に入り映画ベスト5にランクインした映画、
LAST HOLIDAY。ほんとうに、ほんとうによかったです!

ストーリーは、病院の誤診で死を宣告された女性が、残された人生を涙あり、笑いありで過ごしていくお話です。ほんとうに、久々に心から暖かくなれた映画でした。

主人公の女性は、ふくよかで、見るからに暖かいんです。優しそうだし、でももちろん芯が強そうで。
そんな彼女が大切にしていたのが、BOOK OF POSSIBILITIES。
あこがれているもののスクラップだったり、(彼女の場合は憧れのレストランやシェフだったり)憧れのひとと、こうなれたらいいなぁとかを書き込んだり、ちょっと細工して写真なんかをつくっちゃったりするんです。かわいいでしょ。あたしだったら、そうねぇ、行ってみたい国の写真に自分を貼り付けたりするのかなぁ。考えただけでなんかうれしくなっちゃいますよね。
彼女が死を宣告されて、そのPOSSIBILITIESを実行に移すんです。
彼女が実行したのは、彼女が行きたかった、そして食べたかったレストラン&ホテルへいくこと。
そしてそこで、たくさんの出会いや出来事が起こるんです。そして彼女があこがれていた人も・・・
うるうる、涙が出てきちゃいました。とってもうれしくて。あたたかくて。

日本で上映されるかわかりません。もしされたら、絶対にお勧めです。こんなに気持ちよく映画館を出たのは久々でした。きっとすぐにDVDも出ると思うんで、ぜひぜひお勧めです。

私がもし死を宣告されたら、あたしは何をしようかな。
いままではネガティブなことしか考えてなかったけど、これからのことを考えずに自分のやりたいことができるのかって、ちょっと考え方が変わりました。
それと、あたしもBOOK OF POSSIBILITIES、つくります。いいなぁ、って憧れや、こうしたいなぁっていう気持ちって、とっても大切よね。私という人間を成長させてくれると思うの。前に前に進もうって気持ちをくれるから。

最初の1ページ、何にしようかなぁ。。うふふ。


http://www.lastholidaymovie.com/
[PR]
by miyuring2 | 2006-02-01 08:50 | 最近みたよ。
<< JUST LIKE HEAVEN UNDERWORLD EVOL... >>