ナルニア大国物語~第一章 ライオンと魔女

とても気になっていました。
予告もだいぶ前から見ていたし、ディズニーだし、きっとおもしろいんだろうなって。
なので、早速いってきました。

最近あたしがみている映画館は常に座席していなので、久々にフリーの座席の映画館(アメリカでは主流。)でちょっとどきどきしました。上映2分前についたので。。。

ポップコーン+バターとミネラルウォーター片手にいざ出陣。

まず予告で、きゃぁージャックスパロウ!そうです、パイレーツオブカリビアン2ですね。
なかなか面白そうでした。そして相変わらずかっこいいキャプテンジャックでした。
続いて、おぉ、この音楽は・・・・。ミッションインポッシブル3!
ちょっとだいぶ年を感じるようになりましたが、渋さに一段と磨きをかけたトムクルーズ。こちらは予告だとちょっと淡白なカンジを受けましたが、まぁ、面白くないわけがないですね。楽しみです。

そして待ちに待ったこの瞬間!
ナルニア大国の始まり始まり。。。

迫力はとてもありました。そしてCGもすばらしいですね。あたりまえですが。ちょっと見入っちゃった。(きっとみなさんも感じるはす。どこがCGでどこが本物かなぁ?って)
前半、間延びしてる気がしました。そして後半はちょっと駆け足?と感じるような展開でした。
もちろん、内容は迫力満点、よかったです。あたしは途中ちょっとウルウルってきました。
家族愛、そして友情、そして師弟関係でしょうか。いろいろと伝わるものがありました。
お子様にはぜひお勧めですね。

あたし的には王女様がとても好きでした。ティルダ・スウィントン。
この人をいいなぁと思ったきっかけはコンスタンティン。クールでとても芯の強い女性をカンジさせ、とても魅了されたのを覚えています。天使の役だったわけですが(堕落してしまいましたが)どことなくかもし出す暖かさも、彼女を美しく見せる要因のひとつなんでしょうか。
その印象を引きずりながら、今回の王女役となったわけです。かなりぴったり、はまり役ですね。

そして、やはりなんといってもライオン。
強烈です。とても。かっこよすぎ。
ってライオンは誰なの?って、ライオンですが。。。
久々に動物の迫力に圧倒されました。ちっこいもんですね。人間って。

戦闘シーンもふくめて、やはり今ひとつ、他のビッグ映画に比べると迫力にかけるところがあり、
また展開もアップダウンの激しさは否めないですが、でも、とても楽しめる映画だとおもいます。

そういえば、昨日ニュースで、ナルニア2を収録開始と出ていました。
そうですね、彼らもすぐに成長してしまいますから・・・。
[PR]
by miyuring2 | 2006-01-28 07:48 | 最近みたよ。
<< UNDERWORLD EVOL... アメリカですね。。。 >>